プリオールヘアカラーコンディショナーは使うべき?口コミから考察!

普段入浴をする時、リンスやコンディショナーをするように使うだけで簡単に白髪を染められる便利な白髪染め、それが「プリオールヘアカラーコンディショナー」です。

そのプリオールヘアカラーコンディショナーを使用するべきかどうか、迷われている方もいらっしゃるのではありませんか?

そこで今回は、プリオールヘアカラーコンディショナーの口コミをご紹介していきます!

ちなみに実際に自分がプリオールヘアカラーコンディショナーを使ってみた口コミもあるので良ければ参考にしてみてくださいね♪

では、プリオールヘアカラーコンディショナーにはどんな口コミがあるのか見ていきましょう。

プリオールヘアカラーコンディショナーを口コミ調査!

プリオールヘアカラーコンディショナーを使って白髪を染めた方々から口コミ調査をした結果が以下のものになります。

良い口コミと悪い口コミだとそれぞれでどんなものがあるのか探ってみましょう!

プリオールヘアカラーコンディショナーの悪い口コミ

まずはプリオールヘアカラーコンディショナーの悪い口コミから見ていきます。

「5分間放置するだけで白髪が染まるなら良いかも!」

と思い、さっそく購入して使ってみると、期待していたよりも白髪が染まりませんでした。

もっと長い期間プリオールヘアカラーコンディショナーを使い続けていれば染まりやすさはアップするのかもしれないけど、期待していただけに少し残念です。

(40代・女性)

元々猫っ毛というよりゴワゴワした硬い髪だからというのも理由にあるかもしれないけど、プリオールヘアカラーコンディショナーを使ってもきちんと染まらなかったです。

ちゃんと染めるとなれば5分以上放置した方が良さそう。

ただ、それでもコンディショナー成分のおかげなのか髪質は前よりも良くなったように感じます。

(50代・女性)

明るい髪色に染めるつもりで最も派手なブラウンを選んだところ、白髪の部分だけが染まってアンバランスな見た目になってしまいました。

これだと余計に白髪が目立ってしまい、恥ずかしいです。

(50代・女性)

悪い口コミには染まりづらさや仕上がりへの不満を語る方々が見られました。

プリオールヘアカラーコンディショナーで白髪を染める時は、このようなことに注意する必要がありそうですね。

プリオールヘアカラーコンディショナーの良い口コミ

続いてはプリオールヘアカラーコンディショナーの良い口コミを見てみましょう。

美容院で白髪染めをしていた時よりもだいぶコストが削減され、大満足しています!

放置時間もたったの5分だけですし、自分にとってお気に入りの白髪染めです♪

(40代・女性)

私の場合は5分間だけでは染まりませんでしたが、放置時間を10分に延ばすと白髪が染まりやすくなりました。

また、個人的にラップなどを利用して頭に巻きながら時間を置くのもオススメ!

そうすると染まり具合が格段にアップしますよ。

(50代・女性)

今までは白髪染めをするのが面倒で、毎月1回だけ白髪染めを行っていました。

だけどプリオールヘアカラーコンディショナーだったらとても簡単に白髪を染めることができるので、以前よりも白髪染めを行う回数が増えました!

おかげでいつ鏡を見ても自分の白髪が気になることは無くなり、外出時に見た目の心配をすることが少なくなりました。

(40代・女性)

良い口コミを見ると、ただプリオールヘアカラーコンディショナー使うだけでなく、自分なりに工夫をしながら白髪染めをしている方が多くいらっしゃいました。

けれどもプリオールヘアカラーコンディショナーの手軽さに満足している方は多くいるような印象を受けます。

プリオールヘアカラーコンディショナーに悪い口コミがある理由

ここまでプリオールヘアカラーコンディショナーの口コミを見てきて、なぜ良い口コミだけでなく悪い口コミまであったのか気になるところではありませんか?

これからその理由に迫っていきたいと思います。

悪い口コミがあった理由は大きく分けて3つ!

それは

  • 染まりやすさはどんな髪質によって異なる
  • 現在の髪色よりも明るい髪色に染めようとしていた
  • 染毛力が弱い

これらのものです。

そこで1つ1つをご説明していきますね。

染まりやすさはどんな髪質かによって異なる

髪質というのは髪の太さのことで、元々の髪の太さが太いほど髪の面積が広くなり、短時間では白髪が染まりづらくなってしまいます。

ですから逆に髪が細いとその分短時間でも白髪が染まるということになります。

また、髪質の問題として傷み具合も関係していて、髪の傷みがひどいと髪の表面に染料が付着しにくくなり、染まりづらくなってしまうのです。

こうしたことがプリオールヘアカラーコンディショナーを使っても染まりづらいことへの悪い口コミにつながっていたのでしょう。

現在の髪色よりも明るい髪色に染めようとしていた

次にプリオールヘアカラーコンディショナーへ悪い口コミがある理由として考えられるのが、現在の髪色よりも明るい髪色に染めようとしていたことです。

コンディショナータイプの白髪染めであるプリオールヘアカラーコンディショナーは脱色をせずに白髪を染めるため、自分の髪色よりも明るい髪色に染めるのは難しく、困難。

髪や頭皮への優しさを考えればもちろん脱色をしない方が良いのですが、それがこのような結果につながってしまうこともあります。

染毛力が弱い

そしてプリオールヘアカラーコンディショナーに悪い口コミがある理由として挙げられるもう1つの理由が、染毛力の弱さ。

一度髪全体の色素を抜いてから染料を入り込ませていく白髪染めとは違い、プリオールヘアカラーコンディショナーは元の髪色の上から染料の色素を付着させているという状態。

そのため元の髪色が黒に近ければ近いほど、それよりも明るい髪色へ染めることができなくなってしまうのです。

ですからみなさんも、プリオールヘアカラーコンディショナーを使う時は髪色にも気を付けながら使用するようにしましょう。

実際にプリオールヘアカラーコンディショナーを使ってみた口コミも!

ここからは実際に自分がプリオールヘアカラーコンディショナーを使ってみた時の口コミをしていきます!

先ほどのプリオールヘアカラーコンディショナー使用者達の口コミとも照らし合わせながらご覧になってみてくださいね♪

初めてだったら長めに放置時間を取るべき

プリオールヘアカラーコンディショナーを初めて使った時、私はたった5分間だけ染料を塗布した髪を放置してみると、予想していたよりもあまり色濃く染まりませんでした。

そこでみなさんがもしも初めてプリオールヘアカラーコンディショナーを使用する際は、使い方に記載されている時間よりも長めに放置時間を取るのがおすすめです!

2回目以降はある程度の回数を重ねていくうちに5分間放置するだけでも染まるようになりましたが、1回目は待ち時間をどのくらいにするかで染まりやすさへ差が出そうです。

素手で使っても手が汚れないことに驚き!

プリオールヘアカラーコンディショナーを使って驚いたのが、素手でも手が汚れないこと!

これはとても嬉しいことでした。

せっかく入浴時にサッと使うことができるのに、わざわざ手袋を装着しなければいけないのならすごく面倒ですからね。

こういったところはプリオールヘアカラーコンディショナーのメリットと言えるのではないでしょうか。

10日くらいは色持ちすることが判明!

そしてプリオールヘアカラーコンディショナーの使用後、どのくらい色持ちするのかを検証してみることに!

初めて使用した時はきちんと染めることができなかったので、その後5分以上(正しくは30分)放置した髪色の状態から検証をスタートことにしました。

すると毎日髪を洗い続けても10日くらいは色持ちすることが判明!

正直「数日経てばすぐに色落ちしてしまうのかな?」と思っていたので、10日持っただけでも十分な結果でした。

ただ、プリオールヘアカラーコンディショナーの色持ちを良くするためには放置時間を増やす必要がありそうですが、これなら色持ちの悪さを心配することが無さそうですね♪

まとめ

ここではプリオールヘアカラーコンディショナーを使用した方々の口コミと自分の口コミを入り混ぜながらお伝えしてきましたが、いかがでしたか?

たしかにいくつかの悪い口コミもあったプリオールヘアカラーコンディショナーですが、ほんの少しだけ何点かのことに注意すれば問題なく使うことができそうです。

今までプリオールヘアカラーコンディショナーを使うべきかどうか迷っていた方は、ぜひ一度お試しとしてでも使ってみてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です